DOMANI・明日展を観にいった

本日は重い腰をあげて国立新美術館DOMANI・明日展を観にいった。
微妙な展示ではあったのだが

  • 1.今回で16回目の息の長い展示
  • 2.国立新美術館に行ったことがまだない
  • 3.タダ券をもらった
  • 4.今後の参考になるネタがあるかもしれない

などの理由から地下鉄を乗り継ぎ、乃木坂駅までやっていた。乗り換えをしながら思う・・・地下鉄、劣化してんな(´・ω・`)

乃木坂駅と国立新美術館とは6番の出口で直結しているのだが、乃木坂の駅の改札にWelcome感がない。途中から新築感が出てきたが、ひとけが無く寂しい。
この辺りにストリート・パフォーマーとかがいると
美術館にいくぞっ(`・ω・´)って空気で満たされるのだが。

まっ、禁止しているのだろうが・・・エスカレーターの前辺の空間で移動画廊(かつて「なすび画廊」ってのがあったね(´∇`)なんかがあると私は嬉しい(´ー`)ニコニコ

そんな風に思う時点で、芸術の文脈とは異なるのかもしれないけど(つω`*)テヘ

風は暖かいがあいにくの曇り空。国立新美術館もどんより。天気のいい日に改めてお目にかかりたい。

国立新美術館正面入口


この展示は一部コーナーを除いて写真撮影が可能なのでイロイロ撮影させて頂きました。撮影可能なのは正義だと思う。

展示の中には巨大なパズルもありました。靴を脱げば展示物の上にあがっていい・・・とのことなので、おじゃましました。パズルを踏むと何故か・・・無性に蹴っ飛ばしてピースをバラバラにしたい衝動が(゚Д゚ )大人なのでココは我慢(`・ω・´)

パズル


建築関連のブースは下の写真の様な感じ。

建築関連展示ブース


この展示は文化庁の委託事業なのでイロイロしがらみがあるような気配がしたような、しないような。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/90-865baf96