ヤングコーン、若い芽を摘め!

1ヶ月くらい種を蒔くのが遅れたのだが、9月になってもどうせ暑いのだから・・・とトウモロコシを蒔いてみた。9月に入り、モロコシらしくなってきたので手を入れてみた。

トウモロコシ01


トウモロコシは1株に1本(1果)というのが原則だそうで、ほっとくと2〜3本つくのを摘み取ってしまう。そうする事で残った1本の発育を良くするためだ。その取ったのがヤングコーン。ちょっと成長してしまったものも含めて収穫、食してみた。

ヤングコーンを収穫
ヤングコーン達


ヒゲ(絹糸:けんし)が生え揃わないうちの若いコーンはなるほど、中華丼に入っているヤツそのもの。レンジで1分くらいチンして塩をしていただくと・・・甘くておいしかった。

レンジでチンしたヤングコーン


少しヒゲがモサモサしたコーンは、食べられない事は無いが、あまりおいしくない(´・ω・`)

ヒゲも食べられるそうだが、うまいものではなかった(´・ω・`)

ヒゲが茶色になったコーンはかなりトウモロコシの姿をしている。食べた感じも未成熟なトウモロコシ、実の部分がほとんど無いトウモロコシって感じで、食べられない事は無いが、食べる部分がほとんど無い。芯はすでに出来上がっていて、固くて食べられないし(´・ω・`)

本日(9月4日)、教訓を得た・・・
若い芽は早めに摘んで、食べてしまえ(`・ω・´)

この日記を書いている段階で、自分の予想よりも早く秋がやってきたようだ。朝晩が涼しくなって過ごし易い。私には都合が良いが、トウモロコシには都合が悪かろう。
本日は台風も上陸して暴風が吹き荒れております((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
トウモロコシも強風にあおられて折れてしまったものも(´・ω・`)

本日(9月16日)、教訓を得た・・・
トウモロコシは台風が来る前に収穫せよ(`・ω・´)

来年はちゃんとやるかも?


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/85-5c88a191