アシナガバチさされた(2日目)

以下、ココに書いてあるアシナガバチに刺された時の対応は私が、個人の判断に基づき行なったもので、これが正しい対応であったかどうかは解りません。自己責任で対応をお願いします。

病院(皮膚科、近所になければ外科でも対応してくれると思います。要確認の電話)に行くのが一番です。慎重に対応しなければならないケースもある事をキモに命じてください。

下図の赤い部分が腫れたり、痛みがある部位になります。

アシナガバチにさされた(2日目)


プレデターを殲滅・・・じゃなくて、アシナガバチを殲滅した私は気分よく床についたのだが、翌朝目が覚めて右手を見ると・・・人差し指がプレデターになっていた(›_‹)

昨日は一旦ひいたはずの腫れが復活している感じ。ステロイド軟膏と一日一回なんだかよく解らない抗生物質を飲んでいたのだけれど・・・夜になると図の範囲で手がパンパンに腫れている。症状は悪化してる。腫れがすごくて指が曲がらないくらいだ。

人差し指と中指の間で「股擦れ」のような感じにさえなってしまった。

さすがに心配になって近所の皮膚科を検索・・・口コミを見る限りでは、近所の皮膚科は全滅(´・ω・`)
評判が悪いとこしかない。皮膚科とかじゃ儲かんないからねぇ。美容系の皮膚科(ニキビ治療でベッピンさんになる類い)とかだと儲けてんだろうけど、そんな皮膚科行ったって蜂に刺されたのに日焼け止めの薬とか出されそうで怖い。

関連記事
  1. アシナガバチさされた(序)
  2. アシナガバチさされた初期対応(当日)
  3. アシナガバチさされた(2日目)
  4. アシナガバチさされた(3日目)
  5. アシナガバチさされた(4日目)
  6. アシナガバチさされた(5日目以降)


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/54-19591e71