スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業務完了ナリ

チラシのサムネイル

※クリックで拡大※


「シカとカモシカ」展


昨年から携わっていた展示にかかわるエトセトラが完了です(*´∇`*)

上記は数ある制作物の中の一つ・・・「シカとカモシカ」展のチラシです。私が関わったのはレイアウトでイラストは吉田静佳さん(吉田さんのホームページはコチラ

長いことペラ物やっていますが、やはりオリジナルのイラストがあると訴求力が違いますね(`・ω・´)」

画像からは解りにくいのですが・・・このイラスト、玉子の殻を砕いたものに着彩しております。「シカとカモシカ」展ではこのイラストの原画も展示しておりますので、よろしければぜひっ(≧ω≦)

今回いろいろ作ったのですが、特に印象深いのは(本業が印刷屋なので)印刷物と展示物での画像解像度の件。

印刷物なら貼込む(埋込む)画像の解像度は350って決まりだけど、展示用のパネルや看板などの大型の印刷物は実寸で解像度350なんてファイルを準備する事が不可能。

いろいろ調べると展示物に使う画像の解像度は100もあれば十分らしい。厳密には計算式的なものもあって、それにかなうモノであればいいのだけれど・・・現実は厳し!!!今回の諸々で感じたのは・・・72あればいいかな?って感じ。

このあたりの詳細は当時残したメモなどを整理したら、覚え書きとして記事にしたい・・・そんな気分。

若干の残務を残しつつも新たなる金のなる木を求めて、次行こう(`・ω・´)
次は何しよ( *`ω´)


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/51-cc6c89f0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。