草原の「ちまき」の様な葉っぱに注意せよ

ちまきの様な巣



ちまきを彷彿させる様な画像だけれども・・・これはとても危険なのです。

この葉っぱのグルグルはカバキコマチグモの巣なのです。

日本には毒性の強いクモはあまりいませんが
カバキコマチグモは日本で最も毒性が強いクモで
噛まれると激しく痛みます。

クモの方から襲って来る事は無いけど・・・
交尾期の6月から画像の様なイネ科の植物を巻いて巣を作る
産卵期の8月は注意が必要だ(`・ω・´)


カバキコマチグモの巣


樺黄は樺色に黄色が混ざった色。体の色からこの名がついた。
[フクログモ科コマチグモ属]

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/36-52bfbd01