「バファリン山中塗お弁当箱」当たりました

5/7から原因不明の肋間神経痛?に悩まされて、胸やら腹やら背中やら・・・胴体の左半分に激痛が走り、痛みで夜寝る事もままならない状態に。

あんまり痛いのでロキソニンだのバファリンを飲んで凌いでおりました。

この手の痛み止めは胃に負担がかかるようで、空腹時の服用はすすめられていない。もともと夏の始まりの頃には十二指腸潰瘍になりがちな私にとって痛み止めは非常にリスキーである。

市販の胃薬と痛み止めを勝手に組み合わせて飲むのも不安・・・。

ドラックストアの痛み止めのコーナーであれこれ見比べてみたら、バファリン A(BUFFERIN A)は「痛み止めの薬+胃を守る薬」が合体している。

バファリンなら服用時に必ず胃薬も飲んでいるので、これなら安心(´∇`)とバファリンを飲み続けておりました。飲めば痛みも治まるので良い感じだ。

バファリンの痛みを抑える成分はアセチルサリチル酸。アスピリンのこと?
スマホで検索したらアスピリンはアセチルサリチル酸のバイエル社の商標の様です。

それでもBUFFERIN Aを飲んでいると頭の中で佐野元春の「happy man」がリフレイン。

※※※※※アスピリン片手のジェットマシン※※※※※


バファリンは説明文書にイロイロと注意事項が書いてあります。そのなかで気になったのが長期の連続服用に注意

私の場合、薬無しで痛みを感じなくなるまで6週間。5/7~6/18くらいまでかかりました。この間、調子のいい時は一回の服用を1錠にしたり工夫はしましたが120錠以上飲み続けることとなりました。

これがいいことだったのか、悪い事だったのか?私にはわかりませんが、副作用のような症状はありませんでした。

こんだけお世話になったバファリンA。ネットでバファリンのページを見たら◆◇“胃にやさしい”バファリン山中塗お弁当箱プレゼントキャンペーン◇◆をやっていた。

バファリンのパッケージを模したお弁当箱、かわいいぃ(*´д`)アハァ

4箱分4口応募したら当たりました。

痛い思いをしたけれど、ピンチをチャンスにする事が出来たようです(´∇`)

バファリン山中塗お弁当箱

BUFFERIN弁当01

BUFFERIN弁当02



<あとがき>

正しい対応のあり方としては「病院に行く事」です。私が病院に行かなかったのは薬で(ゆっくりではあるが)回復に向かっている事。商売柄、肩から背中にかけてのコリが常習化していた事(薬を飲みながら肩や背中の筋肉をストッレッチしてました。今も継続中)。経験上、神経系の痛みはさんざんいろいろな病院を回って結論が「脳の神経に異常があります」とか無責任な事を言われたりするから。私の知人は腱鞘炎からの神経痛で病院巡りをした際、最終的に脳神経科の病院へ行くことをすすめられた上に「今の仕事を辞めるしか無いねぇ」とか言われたそうです。

それでも不安なら病院に頼る方が良いと思います。


コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/137-c4ad9aa3