じゃがいもを植える為の畑作り

2007年03月11日より参照

畝(うね:植える列)の中央に浅く溝を作り、30cm間隔で植えましょう。
種イモを切った場合は、切り口を下に向ける事。

おじゃが植付け


追記:
※種イモが大きい時は切り分けて使います。その時、切る方向はタテに切る事。
※植える時、肥料が直接触れると傷んでしまう。注意が必要だ(`・ω・´)


2007年03月17日より参照

おじゃがの植え付けのため土づくりをしたので、植え付けしてみよう(`・ω・´)

おじゃが


写真の様に芽が出始めてしまった。2茎期と言う状態なのかな? この辺りで植え付けると芽が太く、生育良好で収穫が多くなるとのこと。これ以上芽の数が増えて伸びてしまうとよくないらしい。そんな中途半端な知識を得たので慌てて植え付ける事にする。
50g以上のいもは半分に切り分けるらしい。しかも切り分ける時は縦に切り分けなければ一大事になるらしい。いったいどのような災いが降り掛かるのか? 恐ろしくて想像もつかない。故に言われるがまま縦に切り分けて3日くらい乾燥させたら下の写真の様になってしまいました。腐っちゃった(?_?) まぁいい。とにかく埋めてみた。おじゃが埋めるだけでも実に様々な知識が必要だ。時間を見つけてまとめをしておこう。

おじゃが


フレッシュおじゃがもしわしわガビガビに(;´Д`) 切り口がコルク状になるとどこかで読んだがこの色・・・おかしくないっ(;´∀`)

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://tethering.blog84.fc2.com/tb.php/121-dd0ae304