DOMANI・明日展を観にいった

本日は重い腰をあげて国立新美術館DOMANI・明日展を観にいった。
微妙な展示ではあったのだが

  • 1.今回で16回目の息の長い展示
  • 2.国立新美術館に行ったことがまだない
  • 3.タダ券をもらった
  • 4.今後の参考になるネタがあるかもしれない

などの理由から地下鉄を乗り継ぎ、乃木坂駅までやっていた。乗り換えをしながら思う・・・地下鉄、劣化してんな(´・ω・`)

乃木坂駅と国立新美術館とは6番の出口で直結しているのだが、乃木坂の駅の改札にWelcome感がない。途中から新築感が出てきたが、ひとけが無く寂しい。
この辺りにストリート・パフォーマーとかがいると
美術館にいくぞっ(`・ω・´)って空気で満たされるのだが。

まっ、禁止しているのだろうが・・・エスカレーターの前辺の空間で移動画廊(かつて「なすび画廊」ってのがあったね(´∇`)なんかがあると私は嬉しい(´ー`)ニコニコ

そんな風に思う時点で、芸術の文脈とは異なるのかもしれないけど(つω`*)テヘ

風は暖かいがあいにくの曇り空。国立新美術館もどんより。天気のいい日に改めてお目にかかりたい。

国立新美術館正面入口


この展示は一部コーナーを除いて写真撮影が可能なのでイロイロ撮影させて頂きました。撮影可能なのは正義だと思う。

展示の中には巨大なパズルもありました。靴を脱げば展示物の上にあがっていい・・・とのことなので、おじゃましました。パズルを踏むと何故か・・・無性に蹴っ飛ばしてピースをバラバラにしたい衝動が(゚Д゚ )大人なのでココは我慢(`・ω・´)

パズル


建築関連のブースは下の写真の様な感じ。

建築関連展示ブース


この展示は文化庁の委託事業なのでイロイロしがらみがあるような気配がしたような、しないような。

新年のご挨拶2014

新年のご挨拶2014


昨年はお仕事にも恵まれて・・・新しい年を無事に迎えることが出来ました。
感謝しておりますm(_ _)mありがとうございます。

昨年の勢いそのままに、今年は「青色申告承認申請書」ってのを税務署に提出しようと思っております。職業は芸術家or美術演出家とかにして、屋号は「生き様Disk美術」とかにしようと思いますが・・・いかがでしょうか?

早速、元日から帳簿の記入などをしてみました。去年の12月くらいから簿記とか、帳簿の付け方的な本を4〜5冊は読んでみましたが、まだ自分の帳簿に辿り着けていないのが現状でつ。

帳簿は自分の事業に合ったフォーマットを見つけることが出来ればほぼ自動筆記も可能な気分なのですが・・・もう少し勉強しないと断言はできないのでつ。

今年から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されて、白色申告と青色申告(簡易簿記で青色申告特別控除10万円コース)の申告の手間とか同じになってしまったので、ここは気合いで青色申告でしょう(`・ω・´)って展開になるのでつ。(詳しくは税務署のHPにて確認されたし)

クリエイティブ関係のフリーランスって売掛金とか細かな日々の銭移動が無いので、基本的には必要経費の管理と受け取った銭(これは指定日に降込まれたり、受け取ったりするのだから月一の出来事)の記録を残すだけのこと。

いろいろ読んで解ったのは「簡易簿記の記入には決まった形式等がない」って事。自分の事業にあったフォーマットを作ればいいらしいのだ。ネットで検索すれば「レシートをA4の紙に貼っているだけ」的なものも見つけられますので、アクションをするかしないかだけの様な気がしなくもない。

このあたりの事情も少しずつ、この場で更新してゆく!!・・・そんな新たな気分にもなってしまった新年なのだ。無茶なこと言って税務署の人に怒られたら「ここまでやると怒られます」的なボーダーを示してゆければいいブログになるのかも。

ここのサイトの文言や細かな仕組みの変更も今後の課題なのだ。

さらにぃぃぃぃぃ、今年の最大のテーマはオフィスレス。ホームレスがありなら当然オフィスレスもありでしょう。ノマドとかじゃない。オフィスレス。ノマドってのが「ネットカフェ難民」とか「マクド難民」だとするとオフィスレスはホームレスに該当するのじゃないだろうか。

ダンボール・オフィスとかブルーシート・オフィスとかを制作してゆきたい2014年(平成26年)だったりするのだが・・・その後の気分しだいなので皆様、今年もよろしくお願いします。