芸術酒

芸術酒


遥か昔の事。画像から判断すると、それを行なったのは平成七年・・・今から18年も前の事の様だ。

仲間達と画廊を借りてグループ展を行なった時、メインになる作品と一緒に展示したのが芸術酒(≧ω≦)

焼酎に漬け込んだ果樹酒なのだけれど、上にある画像の様なラベルを貼りつけて展示してみた(*´∇`*)

コンセプチュアル・アートの最先端(`・ω・´) そんな気分満点で展示してみたものの・・・展示初日に知人達によって飲み干され、空になった瓶が刹那くも、悲し気に展示されるという展開に(´・ω・`)

それでも会場まで足を運んでくれた知人達は喜んでいた様な様子。美術の概念からは大きく外れていても、芸術酒を挟んで話も弾むd(≧▽≦)b

時を経て・・・記憶を辿りながらコレを書いているのだけれど、その当時の輝きが懐かしい。

人は今のみを生きているにあらず。大切な記憶が人の背中を押してくれる事もあるのだ。


まりもシミュレータ「まりりん」



これはその昔・・・まりもシミュレータとしてAdobe Directorで作成したモノをWeb用に改造してみたもの。まりもの「どのヘンを再現しているのかね?」などと言うなかれ。まりものソウルを再現しているかもしれないだろ。

オリジナルとの違いは大きいのだけれど、雰囲気だけは伝わると思います。
癒しの一時を貴方に・:*:・(*´∀`*)・:*:・

機会があれば、これからも過去に作成したモノをWeb用にアレンジして掲載してゆこうと思います。ココとは違うブログで生き様Diskシリーズをやっていたのだが、モチベーションが上がらなかったのか?更新する事ができなくて、ココに統合する事にしました。

Still Life -植物のフォルム-

これらの写真は嘗て、暗室ワークによってプリントをされたものをスキャンした画像。

フォトグラムあるいはレイヨグラムと呼ばれる「印画紙の上に直接物体を乗せて感光させる」手法に似ているけれど少し違う。

これらはガラスの板に直接物体を並べてプリント用のフィルムを作り、引き伸して焼き付けたもの。(縮尺から見ても印画紙の上に直接並べてもココまで大きくなりません)

PhotoShopでも同様の効果を得る事も可能であろうが、アナログ的な作業によって偶然に産み出されるものは「稼働している脳の部位が異なっている」ので、発想の源泉が異なる様な気がします。

Still Lifeの様な空気感を漂わせつつも、植物が持つフォルムのおもしろさがお気に入り。


Still Life01サムネイル


Still Life02サムネイル


Still Life1.0gサムネイル



この写真は星砂タンポポのコラボです。綿毛のついたタンポポの種子はフォトグラムしてます。

Still Life星砂とタンポポサムネイル